デトクシーカラー施術工程

デトクシーカラー施術工程

 

■周期:30日~45日が目安

常にキレイな状態で過ごしていただくために、次回ご予約をオススメしております。
(スタイルにより異なります)

 

MaruQuee de mashu店の岡田が説明いたします!

 

まずは「Rezo インナー(※1)」を使います。

 

 

カラー剤全てに混ぜます。

アレルギー物質ジアミンの反応を緩和して、カラーの染まりを良くします。

 

 

カラー剤は、1剤・2剤という2種類を混ぜて作られます。

カラーの1剤はブランド100%。 2剤は「ホリスティック2剤(※2)」を使用して、カラーの性能を引き出します。

 

 

髪が染まり、カラー剤を流し終わったら、過酸化水素、アルカリ、ジアミンを無害化(デトクシー)していきます。

Reso T2・T3 (※3)」を使用します。

 

 

泡状のT2・T3を頭髪全体に塗布します。

 

 

1秒以下で反応して、頭皮に残留した過酸化水素、アルカリ、ジアミンを無害化します。

 

 

 

【カラー剤に混ぜて無害化】

Reso インナー(※1)

・カラー剤ダメージからくる髪のパサつき、抜け毛、薄毛、細毛、白髪、パーマカラー持続定価を軽減。

・頭皮の老化、アレルギー、かゆみ、ただれ、アナフィラキシー、乾燥、フケなどを軽減。

 

 

 

【カラー2剤をハイスペック化】

ホリスティック2剤(※2)

・エイジングケア成分で白髪抑制効果

・頭皮頭髪のダメージを防ぐ保湿効果

・頭皮の抗炎症作用

・艶出し・薬剤の高浸透

・イオン水にこだわり、深い色味・上質なツヤ、柔らかな質感を実現。

 

 

 

【シャンプー前に使って無害化】

Reso T2・T3(※3)

『有機イオン化ミネラル』によって

・カラー剤の化学反応の促進

・栄養素の結合強化

・アレルギー物質の分解、中和