深い「似合わせ」

最近増えてきたと感じるのが美容室の広告の中の「似合わせ」という言葉。

 

「似合わせ」とはお客様に似合ったヘアスタイルを作るという意味ですが、結構あいまいな、感覚的な言葉ですよね。

 

たとえば美容師が見た目でパパっと判断して似合うと思うヘアスタイルを作るのも一つの「似合わせ」です。

 

でも「似合わせ」ってじつは奥がすごーく深いです。

 

お客様のなりたい理想像のほかに、現在の髪の悩み、顔の形や頭の形、髪質、肌の色などいろんな情報をもとに、最新トレンドのエッセンスを入れて、その人にとって一番ステキなヘアスタイルを見つけていくことなのです。

 

そのようにできるかぎりパーフェクトな「似合わせ」を目指しているので、マッシュでは

ついカウンセリングの時間が長くなっちゃうこともあるんですよねー

 

もし「うるさいなあ」と感じられたらごめんなさい。でも私たちはいつも貴女への愛でいっぱいです。キレイになってもらえるために、間違いなく全力を尽くします。

 

ご予算にも合わせますので何でもご相談くださいね。

 

前の記事

次の記事

Mashu Adobe店Blogページの先頭へ