女性と骨密度

よく骨密度など聞きますよね。骨のトラブルは女性の方が多いのです。
女性ホルモンは、カルシウムが骨から水に溶けだすのを防ぐ働きをしますから、
閉経後の女性は骨からどんどんカルシウムが減り、骨密度が落ちてしまいます。

ですので、女性は若いころからしっかりと骨密度をあげておきましょう。
カルシウムやビタミンD3などに富んだ食事を摂るだけでなく、重力を感じる運動が欠かせません。
縄跳びや踏み台昇降がおづづめです。

前の記事

次の記事

Mashu Adobe店Blogページの先頭へ