バスタイムの過ごし方

一日の疲れをとるバスタイム。疲れを取る方法として、体の疲れと頭の疲れによって二つの方法があるのでご紹介します。 
まず、体が疲れている時には体に負担のかからないぬるめのお湯にゆっくりと浸かってじんわりと温まる事で体の芯からリラックスできます。この時、お気に入りの入浴剤を入れるとより効果が上がりそうですね。 
次に頭が疲れて眠れそうにない時は、わざと体力を消耗させるように、熱めのお湯にザブッと浸かって一気に代謝を上げると、頭と体のバランスがとれます。 
 
本を読みながらとか、キャンドルを焚きながらなど、色々なパターンで癒しのバスタイムをお過ごしください。

前の記事

次の記事

Mashu Adobe店Blogページの先頭へ