キーワードは柔らかそうな女性

“柔らかそうな女性”がトレンドです。

メイクやヘアスタイル、ネイルなどでふんわり柔らかそうな印象をつくってみましょう。

 

まず、メイクはベースメイクを丁寧に。

ピンク系の下地でワントーンお肌の色をアップしましょう。ほどよい血色感も出ますよ。

気になるクマやくすみはコンシーラーでカバー。

チークやリップは、コーラルピンクで明るく優しげな印象をつくります。

チークは、こってり塗り過ぎずに素肌感を残すためスポンジでトントンっとなじませましょう。

リップは、唇にそのまま塗るのではなくリップブラシを使って丁寧に。

アイライナーは黒ではなく茶色で優しく抜け感のある瞳に。

 

ヘアスタイリングは、ペタッとしたトップにならないためにドライヤーを使ってトップの根元を立ち上げましょう。毛先はパサついて見えないように、オイルトリートメントを手であたためてから毛先中心に伸ばして落ち着かせましょう。

 

ネイルは素肌になじむミルクベージュや薄いピンクを。

 

これで柔らかそうな女性に♪

印象はメイクやヘアスタイルなどを変えるだけでも、劇的にチェンジできますよ。

ぜひ、お試しくださいませ。また、MASHUのスタッフにもお気軽にご相談くださいませ。

このひと手間でリップの持ちが良くなる

落ちない口紅やとれにくいものもありますが、やっぱりいっぱい食べたり飲んだりすると口紅は落ちちゃいますよね。

 

幼い頃、お母さんとかおばあちゃんが口紅を塗った後にティッシュで「んぱっ」と軽く口紅をおさえていたのを見たことはありませんか?

一度塗った口紅をティッシュで軽くオフしてあげることで余分な脂を吸収してモチを良くすることができるんです。

そして、その上から再度口紅を塗ってあげると落ちにくいリップの完成♪

 

ぜひ、試してみてくださいね。

指先を彩ろう

今季の春夏のトレンドカラーはパステル系の優しい色です。

ピンク、ラベンダー、ベイビーブルー…。

美味しそうな色をファッションだけでなく、ネイルにも取り入れてみませんか?

 

パールをつけたりアートでオリジナリティをたのしんだり、この春夏は指先からオシャレに♪

ネイルをしていると、自然と上品な手の動きになり女性らしさもぐっと出ますよ。

朝はスイッチを自分で入れてあげよう!

なんとなくやる気のない日…。

そんな日は、朝目覚めたときから体がだるいなぁ~と感じませんでしたか?

 

目覚めスイッチは、自分で入れましょう!

まずは、ベッドの上でできる簡単ストレッチから。

寝転がったまま手足を上にあげ、空中で手足をぐるぐるまわしてみましょう。体もほぐれ血行が良くなるのと、脳の体操にもなりますよ。

 

肩をまわしたり、足を伸ばしたりと何かストレッチをプラスしても良いですよ。

朝起きるときの“ちょっと”の時間でスイッチをいれましょう☆

今から春メイクをたのしもう

だんだん暖かくなってきましたね。いよいよ、待ち望んだ春がきますよ!

女性のみなさんは、ファッションとともにメイクも変えたいなぁ~と、なんとなくお思いではないでしょうか?

 

今季の春夏トレンドメイクは、“ジム・スキン”です。

内側から発光しているような艶感が重要で、何も塗っていないような素肌感がポイントです。まるで、ジムで運動したあとのような肌…というのがジム・スキンとのことです。

幸福感のあるコーラルピンクもトレンドで、チークとリップともにコーラルピンクで揃えるとピュアで無垢な印象になりますよ。

 

ぜひ、春コスメを楽しんでくださいね。

大人の瞳の作り方♪

太眉ブームがまだまだ続く今。

眉毛メイクが変わったのに、アイメイクは変わっていない!ということはありませんか?

 

アイメイクと言えば、上まぶたのメイクと思いがちですが下まぶたのメイクも大切です。

涙袋がふっくらすると、お顔の印象も華やぎます。

 

涙袋には、パールが入った薄ピンクのアイシャドウがオススメです。

角度によって光をつくるので、瞳もうるっとしてキレイですよ。

 

ぜひ、MASHUのメイクアップアーティストにもご相談くださいませ。

ヘッドスパで頭皮のコリを防ごう

みなさんは、ヘッドスパやヘッドマッサージなどを受けたことはありますか?

やってもらっているときは気持ち良いけど、何日かするといつも通りに戻ってしまうということがあると思います。

理想なのは、月に1回サロンでヘッドスパをしていただくことが、頭皮のコリもほぐせますし頭皮環境も整えることができ、健やかな髪の育成につながります。

 

頭皮がコリかたまっていると、お顔がたるむ原因にもつながります。お顔と頭皮は一枚の皮で繋がっています。

頭皮がたるむとお顔もたるんでいく…。

 

頭皮のコリをほぐすことで、お顔のリフトアップ効果も得られます。

ぜひ、一度ヘッドスパやヘッドマッサージをお試しくださいませ。

わたしを磨く時間

日々の生活で、「自分のため」に使える時間はどれくらいありますか?

仕事や学校、育児など、世の女性たちは大忙しです。

 

10分くらいでも良いので、自分だけの時間を過ごすことで、心の充実度もアップします。

また、その時間が健康と美容のために使えるなら、よりグッドです♪

ストレスホルモンが減り、エネルギーが満ちていきますよ!

 

ぜひ、自分のためだけの時間で、自分を輝かせてくださいね。

床に寝転ぶだけでリセット完了!

肩こりや目の疲れ、ストレスなど現代人は疲れています!

マッサージに行くのも時間がいるし、ジムやヨガに行くにもお金がかかる…。

そんなあなたにオススメなのが、ただ床に寝転がるだけのリセット方法です。

 

手と足を伸ばし、大の字になるようにして床に寝転びます。何も考えないで20分、ただぼんやりしてみてください。

呼吸は深呼吸をするように、できるだけ長くゆっくり吸ったり吐いたりしてください。

 

これだけでも、副交感神経がはたらき体をリラックスさせストレス解消へとつながるのです。また、体を大の字にするだけで、血液の循環を良くしてくれ体も軽くなっていくとか。

 

何も考えず寝転ぶだけで、こんなにたくさんの効果が得られるなんて!!!

 

ぜひ、一日の締めくくりに取り入れてみてくださいね。

明日への元気チャージになりますよ!

腸内環境を整えよう

一度、風邪をひくとなかなか治りにくい…。そんなとき、ありませんか?

風邪をひいているときは免疫力も落ちますし、不調が重なることも度々あります。

風邪薬や自然治癒で直らない場合は、体内から改善すると良いかもしれませんよ。

 

風邪が治りにくいのは免疫力が落ちている証拠ですが、実は、その免疫力に深くかかわっているのが『腸』なのです。

 

腸は免疫力を上げるのに、大きな役割をはたしており、便秘をしたり抗生物質を日頃から使っていると良い菌がなくなり、腸がきちんと働かなくなってしまうとか。

そんな腸をデトックスしてあげるのが、免疫力を上げる一番の近道かもしれません。

 

デトックスにはヨーグルトや納豆などの醗酵食品をとって、乳酸菌や良い細菌を増やすのが一番です。

食べ過ぎを防ぐ!夕食の鍵

みなさんは、晩御飯をとる時間を決めていますか?

日によってバラバラなときもあると思いますが、せめて寝る前の3時間前までに食べるようにしましょう。

食べてすぐに寝てしまうと、体に蓄積される脂肪が多くなってしまいます。

 

でも、どうしても夕食を食べるのが遅くなってしまう!という場合は、昼食と夕食の間の時間が空きすぎてドカ食いしてしまうのを防ぐために、夕方ぐらいに何か軽く食べ物を胃に入れましょう。

 

外食する場合は、油っこい料理よりは和食を食べるなどして調節しましょう。

 

ぜひ、みなさんも少し心掛けてみてくださいね。

運動歩幅を知ろう♪

健康のためにウォーキングをしているという方もいらっしゃるかと思いますが、みなさんウォーキングする際、どれくらいの歩幅で歩いていますか?

運動として歩く場合の丁度良い歩幅は、以下のように算出します。

 

身長(      )cm × 0.45 ~0.5 = (      ~      )cm

 

たとえば私であれば、身長164センチなので…

164㎝×0.45=73.8㎝となります。

なかなか大きい歩幅ですね!!

 

歩幅を大きくするにも、足の筋肉が必要で足の筋力を鍛えるのもオススメします。

 

①足を腰幅に開きます

②片足ずつ、ももを腰の高さぐらいまであげます

 

これでももの筋肉と腸腰筋(腰と太腿をつなぐ筋肉)を鍛えることができます。

 

いかがでしたか?

ぜひ、みなさんもウォーキングをされる際は、自分の適正歩幅を知ってからやってみてくださいね。

Mashu Adobe店Blogページの先頭へ