【トリートメントの限界を超えた】感動の声続出!oooit(オーイット)

【トリートメントの限界を超えた】感動の声続出!oooit(オーイット)

こんにちは、MASHU 企画部の松下です。

本日は9月からスタートした新メニュー

「oooit(オーイット)」についてご紹介いたします。

 

すでに施術した!というお客様、ありがとうございます!!

 

施術されたお客様からは、

「感動!!」

「こんなにサラサラになったことない!」

「まとまりと艶がすごい」

「ケアも頑張る」など、

嬉しいお声が続々と届いております☆

 

oooit(オーイット) 開発者

MASHU 商品開発部 奥部長 に 松下が話を聞きました!

商品開発部 部長
奥 裕介

@mashu_okuyusuke

 

oooit(オーイット)とは

oooitとはMASHU独自の至上最高のケアシステムで、

約1カ月間 

圧倒的なツヤと手触りが

持続するという

美容業界も激震のもの!!

(だと思います……!!)

 

さっそく、ビフォーアフターです。

縮毛矯正やストレートパーマではなく、

トリートメントで ここまでの

真っすぐさ

圧倒的なツヤ!!!

 

構想は約2年前から

 

実はこのoooit(オーイット)、約2年前から構想はスタートしていたとのこと。

メーカーさんから話しをいただき、

実際に毎日お客様を目の前にするプロとして、

“どうやったらお客様がもっと喜んで下さるか?”

 

ということを一番に考え、

改良、テスト、改良、テスト、改良…

繰り返しでできました。

 

だから、

薬剤の種類やバランスは、

MASHU独自のものとなっており門外不出

スタッフ含め、何十名の髪で実際に試し、改良を重ねてきました。

 

普通はメーカーさんやディーラーさんから紹介されたものは、

社内で試して実際に導入するか検討する流れはあっても、

その“モノ”自体は紹介されたそのままを使うサロンが多いとのことですが、

 

“本物”へのこだわりが凄まじい奥は 一味違ったのです。

 

「お客様に自信を持って、これなら間違いないですよ!!って

オススメできるものを創りたかった。」

 

美容師としてパーマやカラーなど、たくさんの理論を勉強するにあたって、聞く人によってその「説」が少しずつ違うことに疑問を感じていたといいます。

「そもそも理論を信じていなかった。」

 

!!!!!!!!

 

 

ここで、少し奥部長の生い立ちを。

 

奥部長の実家は理容室を営んでいて、いつもハサミが近くにあったため

中学生になる頃には自分も美容師になろうと決めていたとのこと。
そこから1mmもブレずに美容師になり、MASHUに入社。

そして、あるとき、

カラーは室温が25度~でないと薬剤が反応しないので、夏場はクーラーがかかっているためカラーが入りにくいときもある、

ということを当時の先輩が知らなかったことに衝撃を受けたそう。

 

そこから、

「お客様に施術したりオススメすることはきちんと勉強しておかないと無責任!!」だと

より一層思い、勉強すればするほど自分のものにできる薬剤と技術の知識をつけていったのです。

ここからケミカル博士として開眼し、

今回ついに

「お客様に自信を持って間違いないですよ!!」

オススメできるオーイットの開発に成功!!

 

 

奥の言う“本物”とは、

自分や現場のスタッフで実際に試して納得できる効果、理論があって、

これならお客様にオススメできるという「プロとしての責任感」からきているのです。

まさにプロフェッショナルの流儀。

 

ちなみに、oooit(オーイット)だけでなく

MASHUのメニューや商品は、すべてこの流れをクリアしているものなので本当に自信を持ってオススメできるものしか取り扱っていないのです。

 

そんな、

MASHUが自信を持ってオススメするオーイットは、

髪にお悩みを持つ全女性を幸せにします!

 

熱い情熱のもと開発されたoooit!!

 

様々な髪のお悩みのお客様のoooit(オーイット)施術写真や動画をぜひご覧ください!

奥裕介のインスタからどうぞ★

View this post on Instagram

 

奥 裕介さん(@mashu_okuyusuke)がシェアした投稿

@mashu_okuyusuke

 

 

11月末までは、キャンペーン価格の10,000円でお試しいただけます。

※詳しくは店舗までお問合せくださいませ。

 

 

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました!

 

web予約はこちら

各店舗のお問合せ・web予約はこちら

成人式プラン詳細ページはこちら

MASHUオンラインショップ

オンラインショップはこちら

 


フォローよろしくお願いします!

関連記事はこちら

オフィシャルブログカテゴリの最新記事