この時期ケアって大切ですよね。

この時期ケアって大切ですよね。

こんばんは。まっすーこと増田です。

ここ最近。いや、ここ一カ月。

すごく暑くないですか!?

自分が学生のころは30度超えれば暑いー。と言っていましたが、最近は30度後半もざらですよね。

そんな暑い夏。一番気になるのが・・・

そう。

紫外線です(‘;’)

普段仕事の時は室内なので気にはならないですが、外に出たとき皮膚がジリジリいっているのをすごく感じます。

そんな紫外線は髪の毛に対しての物理的なダメージでは一番らしいです。

目に見えないだけに怖いですよね。

そんな中皆さんケアしてますか???

UVスプレーなどの髪に使える、スプレータイプの日焼け止めもでて今回はベーシックにアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)の大切さを伝えていきます。

みなさん知ってか知らずか、私はくせ毛でパーマをしています。

最後にパーマをしたのはきっと4~5カ月ほど前だと思います。

乾燥毛。細毛。薄毛。一本一本にかかる負担も大きく、パーマやカラーなどをするとかなり傷みます。そして顔周りに落ちてくる毛をどけるのによく触ります。

このよく触るという動作。自然と髪の毛のキューティクルをはがしてしまっています。

キューティクルとは・・・?

髪の毛の表面をまとっている鱗のようなものです。だいたい6~8枚あるといわれているのですが、これが髪の毛の中の栄養分を逃がさないように蓋をしてくれたり、手触りや艶を出してくれたりとかなり大切なものです。

だがしかし。。。

一度キューティクルがはがれると二度と再生することはありません。

なのでヘアケアはすごく大事です。

脱線しました。

それで、今回はアウトバストリートメントを使うか、使わないかでどれほどの違いがあるか見てみようと思います。

今回は頭を左右につけ分けてやっていこうと思います。

さっそくシャンプー。

そして、トリートメントを付けていきます。

向かって意義側を全力でケアします。

まずはミストタイプ。

トリートメントにも種類があってミスト、エマルジョン(乳液)、オイルがあります。

その中ではミストは保湿力が弱いながら水分のため髪の中にしっかり浸透してくれます。

痛む前に予防として使うのも、髪の毛がべたっとしてしや。という方にもおすすめです。

お次に

こちらのエマルジョンです。

いうなればオールラウンド。どんな髪質の人にも適応してくれます。かつ、MASHUで取り扱っているトリートメントは、

栄養分が豊富で髪の毛の中にしっかり浸透してくれます。

そして、エアコンなどでこの時期乾燥するのですが、髪の毛どうしがこすれてダメージにならないように摩擦防止効果もあります。

画期的。

ちなみに市販のはどうなの!?といわれますが、市販のものはシリコンで髪の毛の表面を覆い、手触りを良くしているだけのものが多いです。

髪の毛自体は決してよくなりません。

手触りはよくなります。

500円玉くらい出して髪の毛になじませます。

CMでよく見るシーン。

もちろんコーミングもします。

コレ意味あるの?と思われますが、トリートメントが全体にむらなくつくので女性の方、トリートメントの効果を上げたい方絶対にやってあげた方が良いです。

そのあとしっかりもみこんであげてください。

そして乾かします。

生え癖を取るためにいろいろな方向から乾かします。

この写真はビビりました。

盛ろうとも思っていなかったのですが自然にカメラフォルダーにありました。

普段自分がどんな顔で髪の毛を乾かしているのか不安になります。

そんなこんなで・・・

乾かし終わりました。

むかって右側がトリートメントを付けた方です。

あるときー。

ないときー。

あるときー。

ないときー。

☆総評☆

やるかやらないか・・・。

絶対にした方が良い。

個人的な感想としては、収まりがよい。くせ毛で広がりやすいのですがやはり収まってくれます。

毛先のまとまりがよい。手触りが良い。あほ毛がすくない。

ハチの部分のツヤは正直地毛なのでとんとんといった感じでした。

一回でこの効果。毎日乾かす前に付ける人と、付けない人。365日でどれだけの差ができるか。

考えても僕はぞっとします。

夏に限らず冬も乾燥します。

一年にわたって髪の毛はケアしていかなければなりません。

キレイに伸ばしたい方。綺麗に見えたい方。カラーやパーマの持ちをよくしたい方。若く見られたい方。

絶対にやった方が良いです。

ちなみに僕はミストとオイルを普段は使っています。

自分にはどのアウトバストリートメンとがあうの??

わからない方。知識豊富なスタッフがたくさんおりますので是非声をかけてください。

皆さんからの質問はしっかりと答えさせていただきます!!

お店でおまちしております!!

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました!

 

web予約はこちら

各店舗のお問合せ・web予約はこちら

MASHUオンラインショップ

オンラインショップはこちら

 


フォローよろしくお願いします!

関連記事はこちら

Maruquee de mashu店カテゴリの最新記事