前髪によるイメージの違い

前髪によるイメージの違い

スタイリストの逢坂です。

今回は、前髪によるイメージの違いについてお話しさせていただきます。

前髪を作る事で、顔の肌色の見える面積、カタチが変化し、イメージや見え方が変化します。

前髪を下ろして軽く横に流すだけで、

肌色の見える面積が小さくなり小顔に見えます。

そして、肌とヘアスタイルの境のラインのカタチをひし形に整えるとバランスよく仕上がります。

次にこちら

同じカットでもスタイリングの仕方を少しウェーブがかってるのと、そうでないのでは、イメージが変わります。

ウェーブの様に曲線のラインが多くなると、女性度がアップしますし、髪の毛の動きが少しだと

ナチュラルに見えます。

 

前髪(顔まわりのデザイン)で印象の80%を決定づけます。

☑︎小顔になりたい

☑︎イメージを変えたい

☑︎悩みを解決したい

☑︎やりやすい方がいい

☑︎自分に似合うものをしりたい

マッシュ独自の似合わせ理論をもとに、

顔のイメージ、骨格に合わせて

・シルエット

・質感

・やりやすさ

・アイブロー

 

にこだわり、あなたの理想を叶えます。

理想を叶えるフェイスクリエーション。

マッシュのフェイスクリエーションとは、、、? お客様の理想を叶え、ライフスタイルを充実させるために

4つの診断と4つの提案を行います。

4つの診断とは、

☑︎毛髪・・・家での再現性を高めるために診断します。

☑︎頭皮・・・健やかな髪を育てる状態を診断します。

☑︎骨格・・・バランス良く、小顔に仕上げるために分析します。

☑︎顔・・・なりたい、見(魅)せたいを叶えるために分析します。

この4つを測定器具や視診、触診、問診等で診断し、現状を知ります。

4つの提案とは、

☑︎デザイン・・・小顔は勿論、自分のなりたいを叶えるヘアデザインを提案します。

☑︎メニュー・・・デザインを叶え、再現性を高めるためのメニューを提案します。

☑︎アイテム・・・ヘアデザイン、ヘアコンディションの維持に必要なモノを提案します。

☑︎ケア・・・スタイリングの仕方、髪の毛の手入れ方法等をふまえて、お伝えします。

この4つを、お客様の必要なモノに合わせて提案します。

診断 × 提案 によって、

ヘアデザインからライフデザインを提供し、より輝く毎日を約束します。

どんな些細なことでも結構です。

いつでもご相談ください。

スタイリスト 逢坂

関連記事はこちら

Lumier de Mashu店カテゴリの最新記事