ヘルステスト取扱い開始

ヘルステストの取り扱いについて

この度、MASHUでは国際抗加齢免疫医学学会の研究活動に賛同し、ヘルステストを取り扱うこととなりました。
これは、がん等病気の早期発見研究の為の検体(尿)を提供する事により、現在の健康状態を個別にフィードバックしてくれるものです。
ヘルステストにより、多くのお客様が健康保持や病気から守れるようになり、幸せが広がればと心から願っております。

ヘルステストとは?
イメージ

現在のがん検診でよく行われる画像診断では、5mm大の大きさにならないとなかなかがんの発見はしづらい状況です。
早期発見の場合、今の医学ではがんは治らない病気ではありませんが、早いものでは発見されて1ヶ月で末期がんに進行するものもある、とてもおそろしい病気です。
しかし毎月がん検診を行うわけにもいきません。
そこで、今注目されているのが線虫です。

尿検査と線虫

線虫は尿から3か月未満の小さながんも、がん細胞の特殊なニオイで嗅ぎ分けられると言われています。
がんの有無を一滴の尿から高い精度で、判別する線虫を用いたがん診断は、今までのがん診断よりも身体に負担がなく簡単に調べる事が出来ます。


reservation

Copyright (C) 2012 Mashu. All Rights Reserved.